誰かが誰かのために

  • 2020.09.29 Tuesday
  • 17:40

 

空は青く、心地よい風が吹いています。

 

連休も地元で過ごしていましたが

皆さんはどんな風に過ごして

いらっしゃったでしょうか。

 

工場もカレンダー通りにお休みが

ありました。

 

誰もいない工場に行ってみると

思わぬ発見があります。

 

 

 

整経の順番を待つ、糸枠です。

ビニール袋で覆われていました。

 

 

 

通常は、この糸枠はすぐに

砂場に並べられて整経作業に

入ります。

 

この画像はしばらくお休みになる

前の様子です。

 

白い糸に埃が掛からないように

丁寧に覆われていました。

 

私たちの仕事は、分業ですので、

布になるまでに、何人もの手を

くぐって出来上がります。

 

次に仕事をする人を思いやる

気持ちがあればこその作業です。

 

誰かが、誰かのために。

こんな気持ちの積み重なりが

一枚の布になっていきます。

 

明日もいい仕事します。

 

赤い屋根の織物工場

近藤里美でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

オリジナル角帯製作専門サイト

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM